バリ島結婚式で実際にした花嫁髪型!前髪なし・セミロングでシニヨン&フィッシュボーン【海外挙式】

  • 2020年4月19日
  • 2020年4月19日
  • 結婚

私たち夫婦は2018年4月にバリ島・アヤナリゾートで結婚式をしました。



今回は私がバリ島挙式で実際にした花嫁髪型についてご紹介します。



私は前髪なし・セミロング・毛量多めだったのですが、

バリ島挙式では

  1. シニヨン
  2. フィッシュボーン

2パターンの髪型にしました。


お色直しはせずウェディングドレス1着のみ、
ヘアアクセサリーも1つだけレンタルしました。


ヘアアクセサリーは2通りで使えるものにしました!


それでは、

  • 花嫁髪型をどうやって決めていったのか
  • ドレス・ヘアアクセサリーの合わせ方
  • アヤナ挙式実際のヘアスタイル
  • アヤナ挙式&ウェディングフォトツアーのレポート


などなどご紹介していきます♪

花嫁ヘアスタイルの決め方・Instagramで検索

申し込んだ結婚式プランでは、ヘアチェンジ1回つきでした。

つまり2パターンのヘアスタイルを決めておく必要がありました。


結婚式をしたバリ島は1年を通して高温多湿でしたので、

暑苦しくないようにアップヘア

にしようと決めました。


さて「どんな髪型にするか」。

私はInstagramで検索しました!

まずハッシュタグ検索で…

  • #ウェディングヘア
  • #花嫁ヘア
  • #花嫁ヘアスタイル
  • #花嫁ヘアメイク

などなど検索して、

花嫁ヘア専門のアカウント(美容師さんなど)を見つけて、その方の過去投稿を遡ってみたりしました。

それから、

気になったヘアスタイルのスクショを撮っておきました!


気になる花嫁髪型ストックが溜まったら、

2つの髪型を絞り込みました。

1つめの髪型は挙式用です。

挙式でのヴェールをつけやすいように

シニヨン

にしました。


2つめの髪型はフォトツアー用です。

暑いからアップヘアにはしたい、
でもシニヨンとは印象を変えたい…

というわけで

フィッシュボーン

にしました。

花嫁髪型の参考スクショ


スマホにこのスクショを保存しておきました。

アヤナ挙式、事前リハーサルは無し!

花嫁髪型の事前リハーサルはありませんでした。


挙式当日に美容師さんにスクショを見せてアレンジしてもらいました!

↓実際に見せたスクショ

花嫁髪型の参考スクショ



「リハーサルなくて大丈夫かな…」

と少しだけ不安でしたが、美容師さんが可愛く仕上げてくれたので心配無用でした。

ちなみに美容師さんはバリ島在住の日本人女性の方でした!
(とくに指定はしていません)

アヤナ結婚式ヘアメイクの様子


↑美容師さんにメイクしてもらっているところ

バリ島での暮らしのお話を聞いたりしながら、リラックスした状態でヘアアレンジしてもらえました。

オーセンティックでドレス・ヘッドドレス・イヤリングをレンタル

ドレス・ヘッドドレス・イヤリングはオーセンティック銀座店で試着・レンタルしました。

ドレス用下着・グローブは肌に着けるものなので購入する必要がありましたが、これらもオーセンティック銀座店で購入しました。


結婚式パックをHISですべて手配し、HISの提携ドレスショップを3つ紹介してもらいました。

オーセンティックはその1つです。

なぜオーセンティックにしたかというと…

  • インポートドレスが豊富で、予算内で自分好みのドレスを選べた
  • アヤナリゾート内にオーセンティックのドレスショップが入っている

価格&安心感でオーセンティックを選びました♪



決めたドレスはAラインで、胸元にビーズがたくさんついているものにしました。

アヤナ結婚式ドレス


レースがふわふわで、可愛くてひとめぼれしました。

アヤナ結婚式ドレス


ビーズの模様が植物っぽい模様だったので、

ヘアアクセサリーも植物っぽいモチーフのものを選びました。

アヤナ結婚式ヘッドドレスとイヤリング


さらにヘアアクセサリーは「閉じる・開く」で2通り使えるタイプ。お得!

ドレス・ヘッドドレス・イヤリングのレンタル料金

ちなみにアクセサリーのレンタル料金は

  • ヘッドドレス:16,200円
  • イヤリング:12,960円

でした!

ドレスのレンタル料金はHISの結婚式パック「衣装込みパッケージ」に含まれていました。

「衣装込みパッケージ」でも上限金額があり、それを超える場合は追加の支払いが発生します。

私は「上限金額を超えない範囲で選びたい」とオーセンティックの担当さんにお伝えしてからドレス選びしました♪

詳しくはコチラ↓

2通り使えるヘッドドレスの使い分け♪

シニヨンでは…ヘアアクセサリーを閉じて「ビジューコーム」タイプにして使いました。

シニヨンとビジューコーム


フィッシュボーンでは……ヘアアクセサリーを開いて「ラリエット」タイプにしました。

フィッシュボーンとラリエット


(この記事を書くまでヘッドドレスの名称を知らなかった…笑)

2通り使えるタイプにしてちょっと節約できてよかった!と思います。

セミロングの花嫁髪型①シニヨン

シニヨンのヘアスタイルはこんな感じです

前髪は元々ないのですが、少し下ろして巻いてもらいました。

シニヨンの花嫁髪型


ヴェールはシニヨンの根元、ヘッドセット上に付けました。

シニヨンの花嫁髪型
シニヨンの花嫁髪型

セミロングの花嫁髪型②フィッシュボーン

セミロングのヘアスタイルはこんな感じです。

フィッシュボーンの花嫁髪型



前髪は下ろさず、すべてアップにしました。


トップに少しボリュームを出して、

フィッシュボーンの花嫁髪型


ヘッドセットを広げてラリエット風にしました。

フィッシュボーンの花嫁髪型

ビーチフォトでも安心、アップヘアでよかった!

ビーチフォトの時はフィッシュボーンでしたが、崩れることもなく、
暑さ対策もできてよかったです。

風も強くなかったのでよかったかな。



<まとめ>
髪型の幅が広がるといいなと思い、結婚式に向けて髪を伸ばしていました。

セミロングくらいの長さでしたが、できそうな髪型 は増えてよかったなと思います。

また、やってみたい髪型を選んでおいたのでスムーズでした!


「これは無理です」ということもありませんでした。


事前に「してみたい花嫁髪型」のイメージを膨らませて、

写真などで伝えやすいように準備しておくといいと思います!