木陰が最高!SUMIKA CAMP FIELDデッキサイトで真夏にキャンプ【本栖湖スミカ】

こんにちは!しーくまーさーです。
今年のお盆は帰省を控えて暇になってしまったので、急遽キャンプへ行くことにしました!
お目当のサイトに空きがなく…
同じ運営元の SUMIKA CAMP FIELD(スミカキャンプフィールド)に行くことにしました!
キャンプ条件はこちらです▼
  • 利用日:お盆の後半
  • 天気:終始晴れ
  • 夫婦2人
  • 2泊3日
  • 林間デッキサイト(フリーサイト内)利用→合計18,000円
お盆ということもありデッキサイトは少し高かったのですが…
木陰で涼しく過ごせて
デッキサイトでテントが汚れることもなく
快適に2泊3日を過ごせました。
ではレポートしていきます!
関連記事

こんにちは!しーくまーさーです。   本栖湖のそばにあるSUMIKA CAMP FIELD(スミカキャンプフィールド)でキャンプしてきました。 今回は初めての2泊3日キャンプでした!   初めての2泊3日キャンプにあたっ[…]

スミカの林間区画デッキサイトにチェックイン!

今回のキャンプでは林間デッキサイトを事前予約しました。
正しいプラン名は「-はじめてでも安心-【北麓の森デッキ付きCAMP】150㎡
詳細はこちら

スミカキャンプフィールドのマップ

↑の7番サイトでした。
デッキサイト…大当たり!!
予約ページでは六角形のデッキでしたが、我が家が割り当てられた場所は四角のデッキでした。
ウッドデッキは広々としていて、
さらにデッキの周囲もロープで囲われていて、
他の人が入れない区画状態になっています。
スミカキャンプフィールドのデッキサイト
行くまではフリーサイト内にあるのでどんななんだろう…?とちょっと心配でしたが
場所取りの焦る気持ちもなく一安心。
ちなみに、同じデッキサイトのプランで「炊事場近い-【北麓の森デッキ付きCAMP】100㎡」は車の横付けが可能です。
詳細はこちら
デッキにテントを張るのが初めてで、少し調べながらテントを立てました。
デッキの床部分数カ所にクギが打たれていてそこにロープを引っ掛けて行くんですね。
デッキサイトでテントのペグ打ち

夏なら絶対に林間サイトがオススメ

SUMIKA CAMP FIELD(スミカキャンプフィールド)のキャンプサイトは
  • グラウンド
  • 林間
に分けられます。
グラウンドのサイトに泊まったわけではないので実際どうなのかわかりませんが…
グラウンドは炎天下、日差しを遮るものはナシ!
ただ夜は満点の星空を楽しめますね。
スミカキャンプフィールドのグラウンドサイト
タープを張ってもかなり暑そうだな…という印象でした。
一方、林間にあるサイトはたっぷりの木陰
スミカキャンプフィールドの林間サイト
↑林間サイトの入り口
スミカキャンプフィールドの林間デッキサイト
↑日中のデッキサイト
お盆の暑い時期でしたが、涼しく過ごせました。
というわけで、また夏に利用する機会があれば絶対に林間サイトにすると思います。

LINEで質問、チェックアウトできて便利

コロナ感染症対策としてチェックインはドライブスルー方式でした
車ごとに並び、スタッフさんと車の窓越しにやりとりします。
非接触タイプの体温計での体温測定もありました。
さらに、チェックイン後はLINEを活用します!
スミカのLINE案内
SUMIKA CAMP FIELDのアカウントでは
利用規約、マップを見ることができます。
さらに、質問、チェックアウトもLINEで完結!
ちょくちょくイベント案内も来たりして
スミカのLINE案内
スミカのLINE案内
今ドキですよね。逐一管理棟に行くこともなく、とても便利でした。

スミカの駐車場

今回のサイトは車乗り入れ不可なので場内駐車場に車を停めました。
駐車場は2箇所あります。
  1. 炊事棟のわき
  2. 管理棟の正面
炊事棟のわきの方がキャンプサイトに近いので、そこから駐車場が埋まっていきます。
↓炊事棟わきの駐車場。真裏が林間サイトです。
スミカの駐車場
1日目は空きがなかったので管理棟正面に駐車しました。
2日目はチェックアウトで空いたので、炊事棟わきの駐車場へ車を動かしました。

スミカの炊事場

炊事場は2棟あり、蛇口数も多いので混み合うことなく使えました。
スミカの炊事場

スミカのトイレ

トイレとシャワーは同じ棟にあります。
土足禁止なので入り口でスリッパに履き替えます。
コロナがあるのでちょっと嫌だなと思いましたが仕方ない…。
こういう場合、大量のスリッパが脱ぎ散らかされてる場面ってよくあると思います
でもスミカではみなさん整理整頓に気をつけて利用されてました!
女子トイレは個室が5個くらい。
スミカのトイレ
手洗い場には鏡もあり清潔でした。
スミカの洗面台

スミカのシャワー

スミカで唯一ネックだったのはシャワーでした。
無料で使えて、数も多くありがたかったのですが…
スミカのシャワー
固定式のシャワーで、場所によってはシャワー穴の1箇所からしかお湯が出ない!笑
スミカのシャワー
その1箇所にすべてのお湯が集中するわけで、
超強烈なジャグジーのような感じ。
めちゃくちゃ痛い。笑
でも他のシャワーは埋まっていて、仕方なく使うしかありませんでした。
翌日は人の少ない時間を狙って、シャワー穴に不備がない場所を探してシャワーしました…!!
シャワーの利用可能時間は9:00〜20:00です!

本栖湖は激混みで行けず

SUMIKA CAMP FIELDの入り口正面より、道1本隔てて本栖湖へアクセスできます。
他のキャンプ利用客の方は本栖湖へ泳ぎに行ってるようでした。
我が家は本栖湖の激混み具合にびびってしまい、遠目で眺める程度にしておきました。
空いているなら湖畔にいきたかったなあ。
ちなみにSUMIKA CAMP FIELDあたりの対に、ゆるキャン△に出てきた浩庵キャンプ場があります。

2泊3日を快適に過ごせたスミカキャンプフィールド

本栖湖に行けず、何して過ごそうか…と考えてるうちに2泊3日のキャンプ終了。
料理して、焚き火して、昼寝して…の繰り返しでした。
涼しい木陰で森林浴しながらゆったりまったり過ごせました!
シャワーを除けば大満足のキャンプ場でした。

直売所のネットとうもろこし(サービス付き)

今回はキャンプ場から案内があり、コロナ感染予防策として自宅周辺で全て買い出しを済ませてきました。
ただ、どうしてもとうもろこしだけ買いたくて、道中の直売所に立ち寄りました。
富士吉田のインターを降りて本栖湖へ向かう道中に多数の直売所があります!
大きなとうもろこし、5本+サービス1本で1,000円!
直売所のとうもろこし
皮ごと丸焼きにしたら…
甘々とうもろこしで最高に美味しかったです!
とうもろこしを炭火で丸焼き
とうもろこしの直売所ではつられて梨も購入。
山梨はフルーツが最高ですね…梨も瑞々しくて激ウマでした。
(大玉2個で600円でした!)

スミカに行くなら!おすすめアイテム

①長いペグ

林間サイトは地面がゆるいので長いペグがおすすめです。
↑我が家ではスノーピークのソリッドステーク(ソリステ)を使ってます。
デッキの板の隙間に刺しても地面に刺さる長さで便利でした。
普段はタープ用にしています。ターブが風で煽られても抜けたことがなく安定感抜群。

②多めの炭

スミカの管理棟で売ってる炭はヤシ由来のもの。
火がつきにくいので、炭調理をするなら使いやすい炭を多めに持ってくるといいかも。

③多めの氷、アルコール飲料

スミカには保冷設備がないので冷たいものは売ってません。
自販機はあります!
氷やアルコール飲料は多めにもってくるのがおすすめです。

④多めの蚊取り線香

林間サイトは涼しくていい反面、虫が多いです!
サイトの各所に蚊取り線香でバリアしておくことをオススメします
↑「極上の伽羅の香り」とってもいい香りがします。
キャンプだけでなく家でも使ってます。

⑤しっかりめの靴・サンダル(ビーサン×)

林間サイトの足元はけっこうでこぼこです。
ビーサンで歩いたら足の裏が痛くなりました…。
しっかりめの靴、サンダル(クロックスなど)を持って行くといいです。

シャワーは…だけど過ごしやすいスミカキャンプフィールド!

いかがだったでしょうか?
裏側は山、側には湖と、自然たっぷりのキャンプ場です。
夜はクワガタが現れました!
くわがた
また、夜は遮るものがないグラウンドから満点の星空を観れますよ。
東京からもアクセスが良く、初心者でもチャレンジしやすいキャンプ場だと思います!
詳細はこちら↓
関連記事

こんにちは!しーくまーさーです。   本栖湖のそばにあるSUMIKA CAMP FIELD(スミカキャンプフィールド)でキャンプしてきました。 今回は初めての2泊3日キャンプでした!   初めての2泊3日キャンプにあたっ[…]