インドネシア料理&お酒をしっぽり楽しむならダマールテラス【アヤナリゾート】

2019年10月にインドネシア・バリ島にある、アヤナリゾート&スパ バリに旅行してきました!


今回の旅行テーマは「アヤナリゾート内でまったりすること」です。

この旅行の前年、2018年4月にアヤナリゾートで結婚式を挙げました!

そのままハネムーンでアヤナリゾートに6泊宿泊しました。

初めてのアヤナリゾートだったので、

リゾート内にたくさん楽しめる場所があることを知らず…


このハネムーン中はアクティビティツアーや観光をたくさん入れ、日中はほとんどアヤナリゾートの外で過ごしてました。


というわけで、あらためてアヤナリゾートを楽しみたいね
夫と2人またアヤナリゾートに来ちゃいました!


今回のアヤナリゾート滞在ではほぼ外に出ず
食事もリゾート内でとってました。


帰国日前日の夜に、夕食で行ったのがダマールテラス(Damar Terrace)です。



ダマールテラスではオープンエアの解放的な座席で、インドネシア料理を楽しめましたよ♪

ダマールテラスは「各種アジア料理が楽しめる」と紹介されていますが、ほとんどインドネシア料理じゃないかな?と思いました!



アヤナリゾートは敷地が広く
ホテルのフリーWi-Fiがつながりにくいことがあります。

そんなときには海外SIMカード!
ポケットWi-Fiを持ち歩かなくていいし、電波も快適につながります♪

帰国日前日にインドネシア料理を♪

ダマールテラスの正面にはパディというレストランがあります。
朝食ブッフェの会場になるレストランで、
ディナー時間も営業しています。


到着日の夕食にはパディでサテなどをいただきました。

パディでもインドネシア料理が食べられるのですが、違うお店にしようということで今回はダマールテラスへ♪

蓮の池に囲まれた「ダマールテラス」は、各種アジア料理をお楽しみいただきながらリラックスいただける、絵になる空間です。

サラダ、スープ、ヌードル、ライスなど、ランチにもディナーにもご満足いただけるお料理の数々をご用意しています。インドネシア料理の「サテ」をまだお試しでないようでしたら、ぜひダマールテラスへどうぞ。バーベキューグリルで焼きたてのお肉とシーフードのミックスサテをお召しあがりいただけます。ディナー前のひとときには、エキゾチックなテラスにて、サンセットカクテルをお楽しみください。アフターディナーのご歓談にも、お友達やご家族と星の下で、日本の高級ウイスキーのセレクションからお好きなものをお試しいただけます。

ダマールテラス -アヤナリゾート公式

バリの伝統的な雰囲気の中、国際的なアジアンダイニングを「パディ」でお楽しみください。茅葺屋根のオープンエアのパビリオンには、アジアの伝統的なオープンスタイルのキッチンが配されており、地元のインドネシア人、インド人、タイ人のシェフたちが、それぞれの故郷の名物料理を、ゲストの皆様のために調理する姿を間近に見ることができます。

バリの水田思わせるような段々の蓮の池に囲まれた「パディ」は、アヤナリゾート&スパ バリの毎朝の朝食ビュッフェでもご利用いただけます。ヨーロッパ、アメリカ、タイ、日本、中国とインドネシア各国に仕切られたコーナーには、さまざまなお料理をふんだんに取り揃えております。

パディ -アヤナリゾート公式

ダマールテラスの座席

ダマールテラスはオープンエアの座席です。

テーブル席と座敷席があります。

テーブル席ではシーシャを吸ってる人もいました。



私たちが座ったのは半個室の座敷のような席でした。

暗くて分かりませんが、奥は池になっています。

背向いの人の声が聞こえやすいので、気になる場合は席を変えてもらうといいと思います!


座敷は正直、食事がとりにくいです…
でもゆったりと過ごすならリラックスできていいですよ~。

ダマールテラスで美味しいお酒を楽しむ♪

まずはお酒を頼みました。


私はロングアイランドアイスティー

夫はウイスキーサワー(ハイボールのようなもの)です。



どちらもちょうどよい濃さで美味しい♪


ロングアイランドアイスティー Rp.165,000+21%

ウイスキーサワー Rp.165,000+21%

(どちらも日本円で約1,300円)

インドネシアは酒税が高いうえに、ホテルのサービス料金が加算されて
アヤナリゾート内でお酒は高くつきます。


でも、量がたくさん入ってるし、ゆっくりした雰囲気で楽しめるのでいいのかな。
安いとたくさん飲んでべろべろになってしまうので(笑)

しっぽり大人なお酒の楽しみ方ができるのがアヤナリゾートの魅力かなと思いました。

インドネシア料理が豊富なダマールテラスのメニュー


あんまりお腹が空いていなかったので
ナシチャンプルー(左)とチキンのマルタバ(右)を注文して半分こしました。


ナシチャンプルー Rp.225,000+21%
(日本円で約1,800円)

チキンのマルタバ  Rp.115,000+21%
(日本円で約900円)


ナシチャンプルーは
イエローライス、チキンサテ、ビーフレンダン、野菜、卵、エビ、サンバルとグリーンチキンカレーが載ってます(公式サイトより)

味付けはお値段だけあって上品な感じ。
ひとつひとつのおかずにしっかり味付けされていて、全体的にスパイシーです。


インドネシア料理はしっかり野菜が入っていて、罪悪感なく食べられるのがうれしい♪



チキンのマルタバは、インドネシア風鶏ミンチのスパイシーパンケーキです。
パンケーキというよりは薄焼きのオムレツのような食感でした。


添えられているサンバルソースをお好みでつけて食べます。



ちなみにサンバルソースはチリソースの一種で、基本的に辛いものが多い印象。
インドネシアでは各家庭で手作りして、いわゆる「家庭の味」があるそうです。


我が家はお土産に、毎度ハイパーマートで何本か買って帰ります。



あと、アヤナリゾートで使われている多くの食器はジェンガラです。

蓮の模様や形が施された、バリ島の食器ブランドです。


和食にも合いそうだなー♪と思って、アヤナリゾート内のショップで角皿を1枚買いました!

インドネシア料理&お酒をしっぽり楽しむならダマールテラスがオススメ!

アジア料理と紹介されていますが、
インドネシア料理がほとんどのような感じです。

がっつり食べることも、ちょっと食べたいというのもできます。


食後はアヤナリゾートのインフィニティプールへ、夜のお散歩もですおすすめ!


昼間のように暑すぎず、適度にライティングされてとってもいいムードですよ♪

ダマールテラスの営業時間、予約方法、メニュー

ダマールテラス

ランチ&ディナー 11:00~24:00

予約は承っていません。来店順での案内だそうです。


ランチ&ディナー

フードメニュー

ドリンクメニュー