新幹線+ホテルを安く予約するなら日本旅行の赤い風船がおすすめ。東京から名古屋・大阪・京都・仙台へ!

ロックバンドが好きで、夫婦2人でよくライブやフェスに行っています。

東京在住なので、東京、千葉、埼玉、神奈川で興味あるライブやフェスには日帰りで行きます。

ときどき旅行も兼ねて遠征もします!

過去には北海道、沖縄、仙台、長野、京都など。

遠征する場合は1日のみの公演でも一泊して旅行したり、2日続きのフェスであれば2泊3日で行ったりします。

東京から新幹線で行ける距離の

  • 仙台
  • 名古屋
  • 京都
  • 大阪

に行く場合は、

日本旅行の赤い風船

というパックプランで新幹線とホテルを安く予約しています!

今回は

  • 赤い風船vs個人手配の料金比較
  • 赤い風船webサイトからの予約方法
  • 予約開始時期
  • 注意事項

をご紹介します。

アラサー会社員の私たちのような

  • 疲れたくない、時間を有効に使いたい
  • ビジネスホテルでok。清潔で気持ちよく寝れればok

という方に、赤い風船プランはおすすめです。

それではスタート!

日本旅行の「赤い風船」とは

創業100余年の日本旅行がプロデュースする安心と信頼の国内旅行ブランです

http://www.nta.co.jp/akafu/cp/

北海道から沖縄まで、全国の旅行パックが品ぞろえされています。

種類は

  1. JR+宿泊
  2. 飛行機+宿泊
  3. パッケージツアー
  4. 宿泊

があります。

私は①のJR+宿泊だけ、何度も利用してきました!

個人手配 VS 赤い風船 の料金比較

JR+宿泊 を予約する方法として

  1. 新幹線のチケット、ホテルを別々に個人で予約する
  2. 新幹線+ホテルのパックプランを、旅行代理店を通じて予約する

があります。

②のパターンで赤い風船を使って、

7月には毎年、京都大作戦があるので

2泊3日で京都に行くという想定で比較してみました。

すると…

赤い風船では 1人 あたり1万円ほど安くなりました

比較の条件はこちら。

【日程】7月4日(土)~6日(月)の2泊3日

【新幹線】のぞみ利用 東京→京都
 行き のぞみ5号 06:30~08:45
 帰り のぞみ232号 15:30~17:45

【宿泊】京都新阪急ホテル 2名1室
 食事なし
 モデレートツイン22.5平米 禁煙ルーム

比較した結果は…

①新幹線とホテルを別々に予約した場合

新幹線 往復 28,340円(1人)

ホテル 18,750円(1人)

新幹線+ホテル 47,090円×2名=税込94,180円

②日本旅行 赤い風船で予約申込みした場合

新幹線+ホテル   36,700円×2名=税込73,400円

94,180円 - 73,400円 =20,780円(2人)

1人あたり10,390円 お得!

でも、なんで安くなるの??

調べてみました!

▼日本旅行 赤い風船プランで料金チェック!

日本旅行 赤い風船

赤い風船が安くなるワケ

①予約変更できないから

赤い風船の新幹線+宿泊プランは、予約した時点では「申し込み」という状態で予約確定ではありません。

JRは乗車1か月前からの販売となります。それまでは予約が確定しないということなのです。

また、予約確定後のJR・プランの変更も一切できません。

人数が増える変更も一切できず、人数が減る変更もプランが変わる場合は取り直しとなります。

予約確定後は20日前から取消料が発生します。


【ポイント】様々な都合で予約内容の変更がありそうな場合、赤い風船プランはおすすめできません!

転勤・出張など仕事の都合や、体調不安がある場合は、新幹線もホテルも変更可能な個人手配にしておくのがおすすめです。

②需要と供給で料金が変動するから

年末年始、GW、お盆など、需要が高く人気の時期は高いです。

ゴールデンウィークで、先ほどの7月と同じ条件で調べてみました。

【日程】5月2日(土)~4日(月)

【新幹線】のぞみ利用 東京→京都
行き のぞみ5号 06:30~08:45
帰り のぞみ232号 15:30~17:45

【宿泊】京都新阪急ホテル 2名1室
食事なし
モデレートツイン22.5平米 禁煙ルーム

赤い風船の新幹線+ホテルプランで調べると…

料金はなんと!

新幹線+宿泊   66,600円×2名=税込133,200円

【日程】7月4日(土)~6日(月) では

新幹線+宿泊   36,700円×2名=税込73,400円

なので、同じ土曜~月曜の日程でも59,800円(1人29,900円)の開きがありました。

【ポイント】赤い風船プランを使っても旅行シーズンは高い!

安く予約できるかわりに制約はありますが、私は確定してる予定であればバンバン赤い風船を使っています。

赤い風船の予約方法

私が使っている、赤い風船の新幹線+ホテル予約はインターネット限定商品です。

予約時にちょっと戸惑うところもあるので、予約方法を簡単にご説明します。

1.赤い風船にアクセス

日本旅行 赤い風船

2.目的地・宿泊日を選ぶ

JR+宿泊のタブで地図から目的地を選択します。

京都なら、近畿>京都 と選択していきます。

※京都大作戦に行くなら、個人的には京都駅周辺のホテルを予約するのがおすすめです

宿泊日を選びます。期間でなく、チェックイン日のみの選択です。

3.ホテルの条件を入力する

京都駅周辺のホテルがずらっと表示されます。

検索条件を設定してホテルを絞り込みます。

私が必須で入れるのは「禁煙」「食事なし」「ツイン」です。

泊まりたいホテルが決まっている場合は、キーワード検索で直接検索することも可能です。

2017年の京都大作戦ではこちらの京都新阪急ホテルに2泊しました。

京都駅からスグのアクセスでコンビニも近く、快適に泊まれたので、

次に京都大作戦行くならまたここに泊まりたいなあ

宿泊プランを決定します

4.旅行期間を設定する

ここで宿泊期間を設定します。

部屋数と利用人数を入力します。

2名以上の予約は同一行程でなければいけないのですが、別の部屋を選べるのはいいですね。

「ライブ・フェス友達と遠征するけど、気を遣うから部屋は別にしたい…」という場合に活用できそう。

5.列車を選択する

まず出発駅を選択します。

京都駅に近づけは安く、遠くなれば高くなります。

列車の時間を選択します。

電車時刻がずらっと並んだ時刻表一覧から選ぶこともできますが、

条件を指定して検索すれば時短です。

今回は「普通車」「のぞみ」「午前発」で指定して検索しました。

行きの新幹線はこれに決定!

需要の高い時間ほど料金が上乗せされます。

帰りの新幹線は、料金が跳ね上がるギリギリ前を選択してみました。

禁煙車にもチェック入れます。

JR東日本の新幹線は全面禁煙なので東京~京都は関係ないですね。

列車は第3希望まで入力可能です。

私は第3希望まで入れることも、第1希望しか入れないこともありましたが、予約が取れないということはありませんでした。

また、第3希望までいれたとしても第1希望の時間で確定しました。

ただ、旅行シーズンなどの人気の時期ではどうなるか分かりません…。

赤い風船プランでは座席指定できません

2名以上での予約の場合、混雑状況によって席が離れることもあるそうです。

どこの座席になるかは新幹線のきっぷが届いてから分かります。

私は今のところ、2名で予約して席が離れたことはありません。

6.内容確認して個人情報入力へ進む

JRは1か月前に座席確保できるので、注意があらためて表示されます。

料金を確認して

個人情報を入力していきます。

会員登録はしても、しなくても予約へ進めます。

名前、生年月日、住所、電話番号を入力します

もう一度旅行条件と料金の確認をして

旅行条件書を確認します。

旅行条件書は予約後にマイページでPDFで確認・印刷できます。

決済方法は「クレジットカード」「銀行振込」のどちらかになります。

予約完了!

6.予約確認する

マイページから予約状況が確認できます。

予約OKになるとメールも届きます。

出発の5~14日前に切符が届きます!

https://www.nta.co.jp/help/faq/jrc/prepare/index.htm#1200007

赤い風船 新幹線+ホテルの予約開始時期

半年後のリクエスト予約が可能なようです。

2/24時点で8/24のリクエスト予約が可能でした!

注意すること

旅行にいくときの注意事項です

●券面に記載のある途中下車可能駅を除き、途中下車はできません。
途中下車駅では自動改札機は使えないので、係員のいる通路を使います。

●列車に乗り遅れた場合は、券種により後の列車に乗れるかどうかが変わります。

https://www.nta.co.jp/help/faq/jr/1199477_8882.html

変更予定がない旅行なら赤い風船がおすすめ!

今まで何度も赤い風船を利用してきましたが、これといったトラブルもなく、安く旅行してこれました。

東京から仙台、名古屋、大阪、京都などに行く場合、

日程・人数が確定しているなら赤い風船はとってもおすすめです!

日本旅行 赤い風船