東京から沖縄へ。飛行機で安く&快適に行くならJALパック(JALダイナミックパッケージ)がおすすめ

今まで5回ほど沖縄に行きました。
いつも羽田空港→那覇空港の便です。

予約で使うのは、旅行代理店や航空会社のパックツアーです!

だいたいライブやフェスの遠征のための旅行で、
旅行日程が変わる可能性は低く、
一緒に行く人数が変わる可能性も低いです。

こういった条件ならパックツアーが一番!と思ってます。

なかでもおすすめしたいのが、JALが取り扱っているJALパック(JALダイナミックパッケージ)です。

JALダイナミックパッケージ


航空券もホテルも個別で選べるのに、料金は安く抑えられることが最大のメリットです!


旅行代金はなるべく安く抑えたいけれど、安かろう悪かろうでは嫌。ある程度快適に旅行したい!

JALパックはこんなワガママに答えてくれます。

JALパック(JALダイナミックパッケージ)とは

航空会社のJAL(ジャル)が販売しているパッケージツアーのこと。

  • 国内パッケージツアー
  • 海外パッケージツアー

どちらもラインナップされています。

海外パッケージツアーは「日本初の海外パッケージツアー」なのだそうです。
老舗ですね!

今回はJALパックのなかでも、
航空券と宿泊先をカスタマイズできる「JALダイナミックパッケージ」についてご紹介します!


パッケージツアーというと、飛行機の便もホテルも決められているかわりに
安く行けるという特徴がありますが、

JALダイナミックパッケージは往復航空券+宿泊+(オプション)を組み合わせて自分だけのツアーを組み立てられます!

こんな人におすすめ!

  • 旅行日程、参加人数が変わる可能性は低い
  • 飛行機の便やホテルにちょっとこだわりたい
  • 激安じゃなくていいけど、できるだけ安く旅行に行きたい
  • マイルをためてない、マイルにこだわりがない)


私がJALダイナッミクパッケージを使ったのはロックフェス遠征のため。日程が変わることはありません。

ロックフェス前後は仕事があるので、

  • 飛行機の時間も自分で選べたらいいな。
  • 近くにコンビニがあって快適に寝れるホテルがいいな。


と、考えていた中、色んな行き方を比較して、JALダイナミックパッケージがぴったりでした!

個人手配 vs JALパックの料金を比較してみた

  1. JALダイナッミックパッケージから航空券とホテルを予約する
  2. 航空券もホテルも直接予約する

どれくらいの差が出るのか?

同じ条件で料金を比較してみます!

<日程>
11月7日(土)~11月9日(月)の2泊3日

<宿泊先>
ホテルJALシティ那覇

禁煙ルーム
朝食付き
大人2名1室
スタンダードツインルーム

<飛行機の便>

往路
11月7日(土)
JAL903便
07:40 東京(羽田)→10:25 沖縄(那覇)

復路11月3日(火) 
JAL918便
19:00 沖縄(那覇) →21:10 東京(羽田)

比較した結果、JALダイナミックパッケージのほうが 5,140円 安くなることがわかりました!

(思ったより安くない…)



と思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

JALダイナミックパッケージは時価のため、価格変動があります。


需要と供給のタイミング、予約のタイミングにより、
場合によっては数万円も安くなることがあります。

また、今回のように数千円ほどしか安くならない場合でも、
キャンセル条件が異なるので

結果的にJALダイナミックパッケージのほうがお得になります!



では詳しく解説していきます。

JALダイナミックパッケージと個別手配の料金内訳

JALダイナミックパッケージ

航空券+宿泊=113,800円(大人2人)


個別手配

航空券 74,440円(大人2人)
ホテル 44,500円(大人2人)

航空券+ホテル=118,940円

それぞれのキャンセル条件を比較


個別手配の航空券は、正規料金ではなく割引プランの航空券です。

【割引プランの航空券のキャンセル条件】

購入後、出発の55日以降、運賃の50%相当



対して

【JALダイナミックパッケージのキャンセル条件】

旅行開始日の20日前から旅行代金の20%



この場合ではどちらも変更不可のプランです。

変更したい場合は一度キャンセルしてから予約しなおすことになります。

万が一キャンセルすることになっても

JALダイナミックパッケージのほうが キャンセル条件がゆるやかです。

なぜJALダイナミックパッケージのキャンセル条件は21日前なのか?

「21日」という条件については分からないのですが・・・

なぜ格安航空券だけ予約する場合と、キャンセル料金が発生する日数が違うのか。


「航空券」「ホテル」を同時予約するとキャンセル率が下がるのだそうです。

そのため、JALダイナミックパッケージのキャンセル条件のほうが緩やかになっているのですね。

JALダイナミックパッケージと割引航空券、マイルの還元率

マイルをためている人は還元率に注意!

 JALダイナミックパッケージの場合

フライトマイルは各区間マイルの50%となります。  


割引航空券の場合
  
今回選択したのは航空券は、往復とも「ウルトラ先得」です。
マイルは ウルトラ先得:75%  となります。

JALパック(JALダイナミックパッケージ) が安い理由

なぜJALダイナミックパッケージは安くなるのでしょうか?

①個人包括旅行割引運賃(IT運賃が)適用されているから

旅行会社がパッケージツアー用に確保していた航空券を、宿泊と組み合わせて個人向けに販売しています。これが 個人包括旅行割引運賃 です。

JALダイナミックパッケージにもこれが適用されているため、正規料金の航空券よりも安い料金で提供されることになります。

②需要と供給のバランスで料金が変動するから

飛行機の便は時間によって料金が変動します。

たとえば、旅行であれば目的地に早く着きたい(午前中に着きたい)と思いますよね。

朝の便に客足が集中します。
すると朝の便は料金が高くなります。

午前中に到着する便は割高になります
夕方以降に到着する便は割安になります



帰りは目的地でできるだけ長く過ごしたいですよね。

よって帰りの夕方あたりの便は料金が高くなります。



つまり、全てが安くなるわけではなく、需要の高い時期(時間帯)は高くなるし、需要の低い時期(時間帯)は安くなるのですね。

③すべてオンラインで完結する

JALダイナミックパッケージの予約は全てネット上で完結します。

窓口対応がない分、人件費がかからないですよね。

JALパック(JALダイナミックパッケージ)の予約方法

JAL 国内ツアーのページにアクセスします。


国内ツアーメニューの、「航空券+宿泊」を選択します。


参加人数、出発日、出発地、到着地(往復とも)を入力します。


「部屋条件」で「こだわり条件」を入力しておくと、後のホテル選びがラクです。


フライトを選びます。
¥マークが多いほど、航空券の料金が高くなります。


次にホテルを選びます。
こだわり条件を入力してあるので、あとは「おすすめ順」や「安い順」でソートすると選ぶのがラクです!


ホテルと宿泊プランを決めたら、セットの完成!

あとは購入者情報を入力して、クレジットカード決済を行えば完了です。



航空券を最安、
ホテルは朝食付き・禁煙・ツインルームで2泊3日

ためしに入れたプランですが安いですね~。

JALパック(JALダイナミックパッケージ)はいつから予約できる?

2020年3月28日時点で
2021年2月20日の予約まで可能でした。

つまり330日前からの予約はできるということですね。

まとめ~こんな人におすすめ!

  • 旅行日程や一緒に行く人数を変更する可能性は低い
  • マイルには興味がない(それより安くなるほうがいい)
  • 飛行機の便とホテルを自分で選びたい

という方にはおすすめです!

JALダイナミックパッケージ